生活のおすすめ

メルカリ初心者が初出品して初めて売れたから記事にまとめてみた

こんにちは、なおっぺ@naoppemanです。

 

我が家の新居の引き渡しが4月末に決まり、少しずつ引っ越しに向けて準備をしていかなければいけないところです。

そんな、私ですがいらないものを処分しようとしたときにメルカリで販売しようとふと思いました。

そんな私のメルカリ初心者が、初出品から初めて売れたまでの事を書いていきたいと思います。

こんな記事の内容です
  • メルカリで出品するまでにしたこと
  • メルカリで初出品して売れたものはこれ
  • メルカリでショップの真似事できんじゃね?

 

メルカリで出品するまでにしたこと

今までメルカリは買うだけに使用していた

メルカリ初心者といっても、メルカリのアプリはダウンロード済みで一度だけ購入したことがありました。

ですが、今まで自分で出品するつもりがなかったので、プロフィールは空欄でさらさら工夫することもなかったです。

ですが、いざ自分が出品するとなると、プロフィールやプロフィール写真も工夫したり、販売に関してメルカリのルールなどを勉強しなければいけないということで、いろいろ調べて勉強しまた。

 

プロフィール作成をして親しみやすくした

まず、出品するにあたって最初に取り組んだのが、プロフィールとプロフィール作成です

空欄の販売者はなんとなく疑いたくもなりますよね。

親しみを持ちやすく第一印象をよくするためにも、プロフィールと写真の作成は重要なポイントだと思いました。

それで作成したプロフィールがこちらです。

まだまだ工夫できる内容かもしれませんが、最初はこんな感じで作りました。

そして、プロフィール写真ですが、このアヒルはブログのアイコンでも使用しているものですが、メルカリの場合名前を少し強調した方がいいかなと。

購入する人がただアヒルのアイコン見ただけでは何?って感じだと思い、アヒルの体になおっぺと名前を記入しました。

 

配送は送料込みで、らくらくメルカリ便にした

メルカリでの配送方法はいろいろあります。

もともと普段生活している中でも、物を送るときにゆうパックとかレターパックとかなんだかわからないし、結局このサイズは何で送ればいいの?と全く理解していない状態でした。

なので配送の方法に関して最初抵抗がありました。

ですが、調べてみるとメルカリはらくらくメルカリ便という便利な配送サービスがあります。

一言でいうと、とりあえずらくらくメルカリ便にしておけばOKでした。

らくらくメルカリ便は匿名で送れて、どこの送り先でも金額が一律で販売者が送料を考えやすく、メリットだらけの配送方法です。

 

また、らくらくメルカリ便はファミリーマートなどのコンビニから配送が出来るので、今の住まいから一番近いコンビニがファミマなので、わざわざ配送会社まで行かなくても済みます。

有償で荷物の受け取りもお願いできるみたいですが、外に出かけるついでで配送は完了できるのでこれからもコンビニで配送をお願いすることになりそうです。

それと、配送の費用は出品者負担か代引きで購入者負担の2択が選択可能ですが、これは出品者負担がお勧めです。

なぜなら、購入者負担にしただけで、購入意欲が下がるとのことです。

私も楽天や、アマゾンなどで購入するときは送料無料の商品から見るので、メルカリもそれと同じです。

ということから、私なりに勉強した結果、出品するときは全て配送費は出品者負担でらくらくメルカリ便でやることにしました。

 

出品する写真はたくさん載せる

これは当然かもしれませんが、写真が1枚しかない商品と10枚写真がある商品では必然的に10枚写真がある方を購入しようとすると思います。

それは、購入するときには検討する内容が多い方が買い手は購入する決断をしやすいと私は考えています。

なので、棚1枚出品するとしても、上下左右、正面、後方、斜めなど撮れば棚1枚でも、7枚は撮ることができます。

 

また、強調したいところがあればそれをトップの写真にするなどの工夫をしました。

ちなみにメルカリは最大写真を10枚まで載せることができます。

まだまだ、写真の撮り方などは下手くそなので、これから研究していきたいと思います。

 

タイトルの付け方はブログのタイトルの付け方を意識

タイトルは検索時のキーワードを意識して入れた方が検索にも引っ掛かり、いいだろうと思いました。

なので、タイトルを付けるときはブログのSEO対策的にところに近いところがあると思い、ブログのタイトル付を意識して付けることにしました。

手順としては
  1. 【】で出品している商品がなんなのか一言で分かるようにする
  2. 次に商品の詳細な名前を入れる
  3. 最後に押しの一言

こんな感じに入れることを意識しました。

これにより、商品検索時に【】の中のキーワードで引っ掛かり、詳細な内容でも引っ掛かる可能性があり、最後の一言でコアな検索や類似商品に勝つことができると思い実践してみました。

 

まずは利益より売れることを優先した

まずは、出品しても売れなきゃ面白くないしすぐ飽きると思ったので、

勉強も兼ねてと割り切り、希望販売価格よりも安く出品することにしました。

なんどかこれで販売を経験すれば慣れていろいろ次につなげることができると思ったからです。

なので、正直1000円とか利益だしても、梱包したり配送に出したりとかする方が面倒なところもありますが、最初はこれが良しと思っていこうとおもってます。

 

初めて売れたのはこの商品でした

私が初めて売ることができた商品はこれです。

タイルカーペットという商品で、今の賃貸の洋室2部屋に敷きこんでいました。

実はこれは以前勤めていた住宅メーカーの倉庫からかき集めて全ていただいてきたものです。

といっても定価で1枚数千円はする商品です。

これを17枚セットで4000円で販売することが出来ました。

定価で考えたらかなり安くお買い得品です。

 

ですが、もともと粗大ゴミとして捨てようと思っていた物だったので、

誰かに使ってもらえて、お小遣いが入るということが金額以上にうれしかったです。

この商品を出品するのに工夫したのが、

トップの写真に、すぐ見てわかるような写真と文字をプラスしました。

また、トップ画の次の写真には買いたくなるような写真を載せました。

タイルカーペットの場合は、我が家では2色を交互に張っておりそれがおしゃれな感じだったので、それを載せました。

購入意欲が出る写真としてはいいかと思いました。

 

メルカリで今後やってみたいこと

私のブログを見てくれている人ならわかるともいますが、

新居がもう少しで完成して、DIYをいろいろやろうと思ってます。

また、現在の職が木工関係の職人というのもあり、自作したテーブルや棚を出品してみたいと思っています。

これをたくさん作成しそれを販売すれば家具のネットショップ的ないいお小遣い稼ぎになるのではと密かに計画中です。

 

好きなことをして稼ぐ最高の趣味です!!

引っ越しなど落ち着いたら試しに1つ作成して出品してみたいです。

ぜひその時は購入お待ちしてます(^^)/

 

そんなところで今後はブログでメルカリの収支報告など、出品に関しても少しずつやっていこうと思います。

この記事でメルカリやってみようかなと思って、もしやり始めたらコメントいただきたいです。

なんか同じ興味を持った者同士嬉しいですね。

 

ツイッターフォロー@naoppemanよろしくお願いします。

インスタグラムN’s wood furnitureでは家具作りなどを公開しています。

あわせて読みたい