プロフィール

こんにちは、なおっぺ@naoppemanです、

 

私のブログを閲覧ありがとうございます。

ここでは簡単ではありますが、私のプロフィールを紹介しようと思います。

経歴

現場監督時代

茨城県出身で大学進学時に東京へ上京しました。

工学部建築学科の大学を卒業後

埼玉の住宅メーカーに就職しました。

そこでは、現場監督として木造住宅を中心として6年程経験させていただきました。

これでも現場監督としてチームリーダーで主任の役職で働かさせていただきました!!

現場監督時代の実績が自分で言うのもなんですが結構優秀だったんです。

 

入社して最初に新人賞獲得、そこから年間の完成棟数1位年間粗利益1位、優秀社員賞なども取ることができました。

 

転職と移住

そんな一応優秀だった現場監督時代ですが、現場監督の大変さを今後ずっとはやってはいけない、子供ができても遊んであげる時間がない仕事は嫌だと思い退社を考えるようにしました。

【就活生必見】現場監督の仕事って?大変?実体験教えます 私も思っていたことですが、現場監督って何をするの? 現場の管理? でも毎日何をしているのか設計や営業よりイメージが付...

それと一緒に田舎へのあこがれもありました。

東京や埼玉の狭いくせに人がたくさんいる環境は息苦しく、もっと田舎の広々とした環境で過ごしていきたいという思いから、転職と移住を決意しました。

 

田舎に移住して転職を決断した話こんにちは、なおっぺです@naoppeman 2018年の3月に埼玉から栃木に移住しました 結構思い切って決断しました 嫁もそ...

 

転職先は学生のころからものつくりが好きだったので、作り手を管理する監督でなく実際に自分でものを作りたいという思いで、木工関係の工場で勤務する建具職人に思い切ってなりました。

給料はかなり下がりましたが今では全然後悔がなくむしろ転職してよかったと思います。

 

資格

今では職人として働いているので、資格は持っていても全く意味がありません。

それでも、学生時代や現場監督時代に頑張って取っておいたのです。

学生の時に宅地建物取引士

社会人一年目で二級建築士

現場監督止める前年に一級施工管理技士取りました

これでも全部1発でとりました。

どちらかというと会社で活躍するために取ったというより、

「保険の為に取っといた方がとりあえずいいだろ」

今の時代いつ会社がつぶれたり、転職が必要になったりわからないので、とりあえず取れるものはとっておけという気持ちで資格を取りました。

でも、どうせ資格の勉強するならだらだら何年も勉強はしたくないので、ちゃんと気合い入れて勉強しました。

普段はふざけたことばっかりしてますが、こういうところはしっかり者とよく言われますね。

 

ブログを始めたきっかけは

ブログはもともと軽い副業の気持ちで始めました。

転職して今って17時には退社なんですが、そこから暇なんですね。

現場監督時代は20時過ぎまで働いていたので何をしていいかわからないんです。

本読んだり、動画見たりだらだらしていましたが、なんか時間の無駄にしている感が強かったんです。

なので、どうせなら給料も減ったし副業何かできないかなとググって調べたらブログが出てきてじゃあやってみようという軽い気持ちでした。

 

ブログの運営

ブログは2018年12月より開始しています。

 

このブログはもともと住宅系のブログを中心としています。

移住して1年せず新居を購入したので新居に関してのこだわり、現場監督時代の経験を生かしての新居の工事進捗の解説、完成した新居の紹介を記事にしています。

 

最近では、お家系だけに縛られず、移住に関して、ブログの運営に関して、日常の疑問を調べてみるなど、いろんな内容を思いつくままに記事にしています。